カテゴリ:モデリング(犬編)( 20 )
2004年 09月 05日
モデリング(犬編) 17日目
a0033035_31650.jpg

今日は一日中、Furの設定の細かい修正をしていました。  

些細な変化なのですが、頭部のFurの雰囲気も良くなってちょっとは可愛らしくなってきたかなという感じ。

まだテクスチャーの直しなどもありますが、そろそろリグ設定の下準備も始めなくてはいけないので、犬のモデルはこの状態でひとまず置いておくことにします。 

リグについては、試してみたい設定が幾つかあるので、まずは作りなれている人間の方から始めて、色々テストしてみるつもりです。 

という事で、明日からまた男の子のモデルに戻る訳ですが、Furにも慣れてきたことだし、ついでに髪の毛をFurで作り直してしまおうかな。 
[PR]
by cgtak | 2004-09-05 23:29 | モデリング(犬編)
2004年 09月 04日
モデリング(犬編) 16日目
a0033035_199440.jpg




一通り全部のパーツにFurを付けてみました。

まだ頭部のFurがしっくりしてこないので、明日もう一日かけてディテール調整してみます。

耳の中も薄っすらとFurを生やしてみようかな。

あと、鼻や足のツマ先などFurで覆われていない部分も気になるので、テクスチャーやマテリアルをもっと調節したいです。 足のツマ先は、もっと汚したい。
[PR]
by cgtak | 2004-09-04 19:19 | モデリング(犬編)
2004年 09月 03日
モデリング(犬編) 15日目
a0033035_17134885.jpg


相変わらずのFur作業。

Furは長すぎても、短すぎても、太すぎても、細すぎても、見た目が随分と悪くなってしまうので、あれこれやって結局昨日の設定に近い感じに戻ってしまった。

まずは頭部の設定を気に入った質感に近づくまでいじりたかったので、今日もほとんどの時間をそこに費やしてしまったけど、一応今の状態でOKということにして、左右の耳、下あご、そして首のFurも頭部に似せるように調整しながら作りました。

明日は胴体と尻尾のFur、そして時間があれば前足も少しできたらいいなと思っています。
[PR]
by cgtak | 2004-09-03 17:14 | モデリング(犬編)
2004年 09月 02日
モデリング(犬編) 14日目
a0033035_16392492.jpg
頭部のFurを、勉強がてら集中的に調節しています。

下地になるモデルのテクスチャーに似せてFur自体も茶色と白に着色したり、目の周りや口の中などのいらない部分のFurを消したり、そしてその後はひたすらFurのアトリビュートを調節したりして、昨日よりは大分踏み込んでFurの機能を使っています。

多分これから、各パーツごとに細かくFurの設定を変えながら全体の統一を図っていくことになると思いますが、なかなかリアルな感じにするのが難しいです。  ここのウサギのFurみたいに上手く出来たら理想的ですが、個人でPC1~2台でレンダリングする分にはちょっと無理そう…  一枚テストレンダーするだけでもマシンがすでにヒイヒイいっています。

ちなみにFur作っていてふと思いましたが、モデルにシワをつけても無意味だっだかも。 だってFurに隠れてモデルのディテール全然見えないし…(汗) 
[PR]
by cgtak | 2004-09-02 17:02 | モデリング(犬編)
2004年 09月 01日
モデリング(犬編) 13日目
a0033035_14381869.jpg
Furの作業、進行状況の報告第二弾。


FurはHairと違ってSub-Dにも直接生やせるので、初めはSub-Dのモデルを使ってテストしましたが、モデルが重くなりすぎて作業になりませんでした。

で、これではダメだと思ったので、右図のように最初の頃に作ったNurbsモデルを流用したりして犬の簡易モデルを作り、それにFurを生やすことにしました。

a0033035_1445271.jpg
右図はそのNurbsの簡易モデルを隠してFurのディスクリプションだけを表示したところ。  

FurはHairと違ってストロークを使わないので、基になっているオブジェクトを単にHideオプションなどで非表示にすると一緒に隠れてしまいます。  

なので、マテリアルを使ってそのマテリアルの透明値(Transparency)を最大にすることによって、Nurbsの簡易モデルだけを表示しないようにしました。

そしてこれらのNurbsオブジェクトは、それぞれ形状やUVの方向、サーフェースパッチの大きさなどが違うので、各パーツ(頭部、下あご、耳(左右別)、胴体、前足(左右別)、後ろ足(左右別)、そして尻尾)ごとに、個別のFurディスクリプションを割り当て、アトリビュート設定をパーツごとに調節できるようにしてあります。   

まだ足首の辺りとかムラになっているところがあるので、これからもっと設定を調整していきます。 足もひとつのオブジェクトとしてはFurの調整がしづらそうなので、もしかしたら後で足首から先を別オブジェクトに分割するかもしれません。 

a0033035_14552225.jpg


そしてこれが現在の状況です。 イェティ犬になってしまっていますね(笑)。 これからもっと設定を調整して、ムラをなくしたり、色を付け加えたり、毛並みを綺麗にしたりします。

Nurbsを使ってもFurのレンダリングは結構時間が掛かりますが、Sub-Dの時よりは早いです。 でも、動画をレンダリングするとしたら、まだまだ時間が掛かりすぎですね。

[PR]
by cgtak | 2004-09-01 15:54 | モデリング(犬編)
2004年 08月 31日
モデリング(犬編) 12日目
a0033035_5214753.jpg
Furを勉強中。  

これも初めて使うツールなので、ちょっと学んでは練習の繰り返しです。
中途半端にFurを使って後で失敗が発覚ということのないように、チュートリアル本か何か買ってちゃんと勉強しようかなとも思う…

一度我流である程度まで作ってしまって、Furの仕組みを理解してからチュートリアル本読んでみるのも、ツールをよりよく理解できていいかもしれませんね。 チュートリアル本とかは、何の予備知識もなく読むと内容がチンプンカンプンになってきちゃって、読んでいるのがつらくなるしね。  本末転倒だけれど、これまた事実なのです。
[PR]
by cgtak | 2004-08-31 06:14 | モデリング(犬編)
2004年 08月 30日
モデリング(犬編) 11日目
ちょっとブログの更新が滞ってしまいましたが、モデリングも少しずつ進行しています。 首輪も付けました。
a0033035_319611.jpg

顔や胴体の部分に幾らかシワを入れてみましたが、シワっていれすぎるとモデルが汚くなったりキャラの雰囲気が変わったりしやすいので、モデルが崩れるのが怖くて作業がどうしても保守的になってしまいます。 

試しにバンプマップでシワを入れてみたりもしてみましたが、やっぱり直接モデリングした方がモデルへの馴染みも良かったです。
[PR]
by cgtak | 2004-08-30 03:33 | モデリング(犬編)
2004年 08月 28日
モデリング(犬編) 10日目のつづき
ここまで作りました。  なんか歯がやたら凶暴。
a0033035_437222.jpg

レンダリングが異様に重かった。  今からこんなんじゃ後々のレンダリングに掛かる時間が怖いなぁ。 でも、今はこのまましばらく放って置くけど…

もうちょっと顔周りとか胴体部分に皺とか入れて作りこんだら、その後でFurやります。
[PR]
by cgtak | 2004-08-28 04:49 | モデリング(犬編)
2004年 08月 27日
モデリング(犬編) 10日目
a0033035_518425.jpg
今日は全然やる気がでなくて、作業がはかどらなかった(汗)…

この歯や歯茎は、男の子のものを流用しています。  でも、まだまだ完成していないので、もっと作りこまないと。

ちなみに犬の口の中のモデリングは、Googleで検索して出てきたここのサイトの絵を参考にしています。  

早くこれを終わらせて、Furもやらなきゃね。
[PR]
by cgtak | 2004-08-27 23:24 | モデリング(犬編)
2004年 08月 26日
モデリング(犬編) 9日目
a0033035_2033796.jpg
モデルをやっと直してテストレンダー。  でも、2日前のレンダー画像と同じに見えて虚しい…  せめてもの救いは、後ろ足のつま先部分を2日前より作り込んでいるところか?

もともと見えてなかった部分を直してから以前のモデルのディテールを再現した訳だから、モデルの印象が全然変わっていないのは逆に喜ぶべきことなんでしょうが、モデルを作り直したという裏の苦労が見えないのもなんか寂しいなぁ。 

でも、こういう見えない苦労って、ゲームにしろCGムービーにしろ制作現場では多々ありますね。 自分も以前、苦労してつくった30パターン以上のゲームモーションをチームの事情でばっさり捨てられてしまったこととかあったし。
  
見る側の人も、単に「面白い」「つまらない」で作品を切り捨てずに、作品となって世に出るまでには、当たり前に思えることの裏にも色々な苦労があるという事実を知って欲しいところです…、それを言うのは作る側の甘えなんでしょうね。  あ~制作者はつらいよ。

さて、気分一新、明日は歯など犬の口の中を作ろうかな。     
[PR]
by cgtak | 2004-08-26 20:52 | モデリング(犬編)